会社情報
スカイクレストとは?

「企業理念」へ        「社長メッセージ」へ        「沿革」へ

企業理念

基本理念

スカイクレストは、情報事業を中心として、豊かな価値を創造し、産業の発展と人々の生活に貢献します。

経営理念

(1)社会との調和・共生を心に、信頼される企業でありつづけます。

  • 法令を遵守し、公正な営業活動を行い、事業を通じ、企業価値の向上・発展を図ります。
  • 企業における情報管理の徹底を図り、社員一人ひとりの社会において担うべき責任を果たします。

(2)豊かな価値の創造と革新に挑戦しつづけます。

  • 経営を取り巻く環境が変化するなかで、過去にとらわれない積極的な発想をもって、事業の発展を目指します。
  • 社員一人ひとりが、現状に甘んじることなく、自由闊達な対話と緊密なコミュニケーションを図ることで事業の発展を目指します。

(3)活力に溢れる集団を目指します。

  • 企業理念に即した行動を基本として、自立的に事業推進するための考えを構築し、自立的に事業のサイクルを回し、持続可能なさらなる事業の発展を目指します。
  • 仕事を通じて働く喜びを感じ、誇りを持って、活気みなぎる企業を築きます。

企業行動指針

「私たちは、人と人とのコミュニケーションを大切にする架け橋として、お役に立ちたいと考えております。」

ページの先頭へ

社長メッセージ

 弊社では、1990年(平成2年)創業以来、主に、物流・流通・分譲系不動産の業界における業務ノウハウをベースに、ソリューションビジネス開発や、ホテルのWEBサイトの開発・運営、ならびに原子力・航空機エンジンマニュアル等の翻訳(トランスレーション)を手がけて参り、多くのお客様に、評価を頂いております。

 現在、少子高齢化が急速に進展していく中で、家族の在り方や生活スタイルが変化してきており、私達の身の回りにおける環境は、デジタル化・ネットワーク化に伴い、人間関係にも影響が及んでおります。 また、犯罪件数が、高水準で推移している日本において、個人のセキュリティ対策や高齢者のサポートの必要性が日増しに高まっています。

 そこで、顧客が今、どのような問題を抱えているかを発見し、それを解決するのに最も適した付加価値の高いサービスを提供する製品開発を進めております。

 取組1.物流・流通・不動産業界において、画像認識技術を利用したセキュリティビジネスの推進。

 取組2.家族との交流を阻む時間・空間的制約を解消する、映像によるコミュニケーション事業の推進。

 取組3.電波環境における安心して、生活できる環境の提供。
        *調査(盗聴・盗撮等)サービスや簡易的な調査器を実現。

 『自分の身は、自分で守る』という意識が確実に必要な時代です。

 私達は、このような変化に即時対応できるソフトウエアハウスとして、経営環境(市場・競争・技術)を踏まえ、企業の成長と社会への貢献を促進させるべく、社員一丸となって取り組んでいく所存です。

 皆様方の、温かいご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


2015年11月  代表取締役 寺師 泰之    

ページの先頭へ

沿革

1990年 株式会社スカイクレスト設立(資本金1000万円)
1996年 360度パノラマ画像ツール販売開始
1997年 トランスレーション事業(主に原子力・航空機エンジンマニュアル等)開始
1998年 障害児支援活動を開始
2004年 資本金2000万円に増資
千代田区神田三崎町から千代田区神田神保町(現所在地)に本社移転
倉庫管理システム パッケージ開発
2005年 金融機関向け「金融シミュレーションシステム」 パッケージ開発
2006年 特定労働者派遣事業認定(特 13-302828)
中国・北京支店を開設
宿・旅館向け インターネット予約システム・ポイントシステム開発
2009年 有料職業紹介事業許可(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-303912)
2010年 各省庁 一般競争(指名競争)参加資格を取得
2011年 遠隔地における見守りシステムの開発・実験を開始
2012年 電波環境調査事業を開始
2013年 バーチャルジャッジメント(動画監視判定ソフト)USB版 販売開始
2015年 クイックラインセンサー(動画監視判定ソフト)クラウド版 開発・販売開始

ページの先頭へ